印刷する
  1. トップページ
  2. 町政情報
  3. 計画・施策・条例
  4. 安芸太田町ふるさと納税制度(ふるさと応援寄附金)

安芸太田町ふるさと納税制度(ふるさと応援寄附金)

安芸太田町では、町の資源である「豊かな自然」と「人情」を強みに、「豊かさあふれつながりひろがる安芸太田 ~ほどほど便利 とびきり幸せ 笑顔かがやく里山の町~」の実現を目指し、町民と行政が一丸となってまちづくりに取り組んでいます。 人口6,000人の小さな町ではありますが、町内出身者や町に所縁のある方、まちづくりの取り組みや思いに賛同いただける方など、全国からの温かいご支援をお待ちしております。


ふるさと納税トップバナー 
<ふるさと納税の対象となる地方団体に指定されました。>
税法改正により、ふるさと納税の対象となる地方自治体は、総務大臣の指定が必要になります。
安芸太田町は、令和2年10月1日~令和3年9月30日までの期間、ふるさと納税の対象となる地方団体に指定されました。


<ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください。>
ふるさと納税の受付を偽装した複数の詐欺サイトの存在が確認されています。
本町へのふるさと納税は、下記サイトからお願いします。
【ふるさと納税専用サイト】

さとふるはこちら     ふるさとチョイスはこちら

楽天ふるさと納税はこちら

ふるさと応援寄附金とは

今は故郷を離れていても「自分を育んでくれた"ふるさと"に、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」、そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。

参考:よく分かる!ふるさと納税(総務省)

寄附金控除について

自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合、寄附額のうち2,000円を超える部分について、所得税・住民税から控除されます。
実際の控除額の計算は、個人の所得、税額によって異なりますので、詳細につきましては、住所地の個人住民税担当課、管轄の税務署へお問合せください。

参考:寄附金控除額のシミュレーション(総務省ホームページ)
メニューに戻る

安芸太田町におけるふるさと応援寄附金

活用方法

安芸太田町では、みなさまからご支援いただいた寄附金を、以下の事業に活用いたします。

1 子育て支援に関する事業
2 教育の振興に関する事業
3 自然、環境保全に関する事業
4 広島県立加計高校支援に関する事業
5 観光の振興に関する事業
6 伝統文化の継承に関する事業
7 農林水産業、商工の振興に関する事業

活用事例

寄付してくださった方の思いを受け、町の子どもたちの支援や観光振興などに活用させていただいています。

令和元年度寄附金の状況 (令和2年3月31日現在)

 
 
寄附者のお住まいの地域
寄附者数
寄附金額(円)
直接寄附
安芸太田町内

広 島 県 内
43

2,142,000

広 島 県 外
23

625,000

小  計  ① 
66

2,767,000

電子寄附

広 島 県 内
 
539
6,133,000
広 島 県 外
5,368

51,725,000

小  計  ②
5,907

57,858,000

合 計 ① + ②
5,973

60,625,000


寄附いただきました皆様に、心より厚くお礼申し上げます。
安芸太田町の今後のまちづくりの貴重な財源として有効に使わせていただきます。

平成30年度寄附金の状況 (平成31年3月31日現在)

 
 
寄附者のお住まいの地域
寄附者数
寄附金額(円)
直接寄附
安芸太田町内

広 島 県 内
60

2,730,000

広 島 県 外
38

1,672,000

小  計  ① 
98

4,402,000

電子寄附

広 島 県 内
 
572
6,286,000
広 島 県 外
5,818

51,283,000

小  計  ②
6,390

57,569,000

合 計 ① + ②
6,488

61,971,000



寄附いただきました皆様に、心より厚くお礼申し上げます。
安芸太田町の今後のまちづくりの貴重な財源として有効に使わせていただきます。
メニューに戻る

寄附の方法

□ インターネットで申し込む方法
町が委託を行っている、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」、「ふるさとチョイス」または「楽天ふるさと納税」から、お申し込みが可能です。寄附の申し込みから納付、お礼品の選択まで、ワンストップで出来るので、大変便利です。
※お礼品は、町外にお住まいの方から5,000円以上ご寄附をいただいた場合に、お贈りさせていただきます。
安芸太田町ふるさと納税特設サイトはこちら     安芸太田町ふるさと納税特設サイトはこちら

楽天ふるさと納税はこちら

□ インターネット以外(寄附申出書)で申し込む方法
「寄附申出書」に必要事項を記入のうえ提出してください。
様式(寄附申出書)は郵送でお届けすることも可能ですので、ご希望の方はご連絡ください。

(1) 寄附申出書の提出

郵便、FAX、電子メールのいずれかの方法で、安芸太田町税務課まで郵送又は送信してください。

(2) 納付書・郵便振替用紙の送付

寄附申出書の提出を受け、安芸太田町から寄附者へ納付書・郵便振替用紙を郵送いたします。

(3) 寄附金の納付

寄附金は、下記のいずれかの方法で納付をお願いします。

1 【納付書払】お送りした納付書(ゆうちょ銀行専用)にてお支払いください。
2 【現金書留】安芸太田町役場 税務課宛に送付してください。
3 【現金持参】安芸太田町役場本庁、各支所に直接ご持参ください。

(4) 寄附金の受領を証明する書類の送付

入金確認後、安芸太田町から寄附をいただいた方へ、寄附金の受領を証明する書類等を郵送いたします。
※この受領証は、確定申告のときに必要となりますので大切に保管してください。
メニューに戻る

ワンストップ特例制度

確定申告の不要な給与所得者等が平成27年4月以降、自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合、ふるさと納税先の自治体が5自治体以内であれば、確定申告を行わなくても寄附金控除が適用される仕組みが創設されました。

参考:ワンストップ特例制度の概要(総務省ホームページ)

申請方法

 安芸太田町にふるさと納税をされ、ワンストップ特例の制度の適用を受けられる方は、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出する必要があります。
 特例申請書はふるさと納税ポータルサイト「さとふる」及び町のホームページからダウンロード可能です。
 様式(特例申請書)は郵送でお届けすることも可能ですので、ご希望の方はご連絡ください。
 特例申請書に必要事項を記入のうえ「本人確認書類」と併せて、安芸太田町役場税務課まで郵送をお願いします。
 
※寄附金税額控除に係る申告特例申請書の提出後、寄附をした年の翌年1月1日までの間に、住所等に変更がありましたら「変更届出書」を寄附した年の翌年1月10日までに安芸太田町税務課に提出してください。提出がされないと、寄附金控除が受けられない恐れがありますのでご注意ください。
 
メニューに戻る

連絡先・送付先

□郵便番号 〒731-3810
 広島県山県郡安芸太田町大字戸河内784番地1
 安芸太田町役場 税務課 宛
□電話 0826-28-2114
□ファックス 0826-28-2296
□Eメール

ご不明な点は、お気軽にお問合せください。
※お申し込みされた方の個人情報は、 安芸太田町個人情報保護条例に基づき厳正にお取扱いします。
メニューに戻る

詐欺などにご注意ください!

安芸太田町へのふるさと納税は、役場窓口での現金納付、専用サイト「さとふる」または「ふるさとチョイス」、専用振込書「安芸太田町ふるさと応援寄附金申込書」で郵便局(ゆうちょ銀行)から振込みによる方法があります。
「安芸太田町ふるさと納税」を悪用した寄附の勧誘など、不当な請求や詐欺などが予想されますので十分ご注意ください。
メニューに戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加
町政情報
町の紹介・アクセス
組織
計画・施策・条例
まちづくり
移住・定住情報
個人情報保護・情報公開
選挙・議会
職員採用